2007年09月07日

そもそも不動産業って・・・

皆さんには不動産業に従事している人間にどのようなイメージをお持ちですか?
 怖そう! お金持ちそう! 何か話しずらそう!
 て思いますか?
 確かにごく一部に未だそういうイメージを髣髴させる方っています!
 ですが、ごく一部なんですよねぇ・・実際には・・・では何故そういうイメージが強いのか!
 まず怖そうに関しては・・昔昔まだ日本がバブルだった頃・・不動産は飛ぶように売れたそうです。(私学生だったので知りませんが・・)その頃は寝てても本当に売れたそうで、今買った土地が例えば1000万円で買ったのが、数時間後に1500万円で売れたと言う馬鹿見たいな時代だったんですって・・
 その為、色々な人が不動産売買に絡んできたんですね。それこそ、ヤクザさんやその他悪い方たちまで・・・で、逆にそこの土地が欲しいからといって、そう言う人たちに依頼する不動産会社や金融屋さんが居たんですね・・だから、怖い!!て言うイメージが付いてしまったんですねぇ・・・ですが、バブル崩壊後、そういう方たちは他の儲かる仕事を求めたり、借金地獄で破産したり・・結局淘汰されていった訳です。
 次はお金持ちそう・・に関しては、やはりバブル時代に大きく儲けた方たちがデッカイ家に住んだり、高級車に乗ってこれ見よがしに高級腕時計をしていたりするから見える訳ですね。では、実際に儲かるの?てお思いの方も居ると思いますが、実際経費が多いのが不動産業なんですね。しかも、仲介と言うビジネスにおいてはあまり儲かりませんね。他のビジネスに比べれば少しは良いのかもしれませんが、大手が参入してきて、ほとんどのお客様は大手にまず相談する図式が出来ているので、私のような中小企業の不動産業は厳しい冬の時代が続いています。意外と、勤め人の給与はその他の業種と給与水準はあまり変わりません。
 最後は話しづらそう・・ですが、何故か不動産業に従事している人って太っていて恰幅が良かったり、強面が多かったりするんですね。何故かなぁ・・・ですが、話すと意外とフレンドリーなんですよ。
 威圧感あるなぁと思っても、是非お気軽に話しかけてみてください。だって良く考えて下さい。不動産業はサービス業なんですよ。
 接客命なんですから・・・・
 接客で如何にお客様を捕まえられるかが全てですからねぇ。これに失敗すると、信頼関係を築くのも、踏み込んだ話するのも、何も出来ず。あぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁって事になるんですから・・・
posted by いつかは社長 at 17:51| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんは!ヽ( ´ ▽ ` )/ 

タッキ〜です!


こっそり遊びに来ました〜^^

また遊びにきます〜♪
応援(ノ´∀`)でした♪
Posted by ★夕ッキ〜☆アホリ行殺★ at 2007年09月07日 18:06
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。